ホーム > 駿河台幼稚園

私立幼稚園の紹介

するがだいようちえん
駿河台幼稚園 中部/藤枝市
住所〒426-0077 藤枝市駿河台2-13-2 地図を見る
電話番号(054) 645-0881
FAX(054) 646-0306
e-mailghs@ai.tnc.ne.jp
ホームページhttp://hojo-gakuen.ed.jp/surugadai.html
園長稲 葉 俊 英
開園年月日昭和63年 4月 1日
設置者学校法人 法 城 学 園 理事長 稲 葉 俊 英
定員7学級 175人

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

概要

住宅地として昭和53年頃から開発された駿河台の団地に本園は街づくりが始まって10年後の昭和63年に開園致しました。お釈迦様を安置し、曹洞宗の教えに基づいて「明るく素直な子」の育成を教育目標として、創立者稲葉俊慈先生の、「この地に幼児教育の施設を」という強い思いを込めての開園でした。

開園時は3学級112名のスタートでしたが、地域の発展に伴い園児の増加が生じ、平成元年には5学級175名定員の認可申請が認められ現在に至っています。この間園舎の増改築も2度も行いました。

各年次2学級3名教員の配置は、個性重視の教育を目指した本園教育の特色一つです。加えて本園ならではの保育の特色としては次の点が挙げられます。

  1. 徒歩通園で、子供の心身の全面的な発達を促します。

  2. 毎週1回のリズム運動で柔軟性・筋力・持久力・調整力を養います。

  3. 金曜日はリュックサック登園で、自然と親しむ園外保育を行っています。

  4. 三角積木(山登り)に挑戦する活動を通して強い精神力を培っています。

  5. 年長児の活動には鼓笛演奏、お泊まり保育、姉妹園との交流活動など発達に応じた活動を行っています。

  6. 2006年10月1日より、満3歳児学級「りす組」を開設しています。

  7. JFA Green Project により、グランドを全面芝生化にしました。安全性・快適性が向上し、園児達の戸外遊びが今まで以上に活発になりました。地球温暖化防止にも一役買っています。

教育方針

「明るく素直な子」を目指し、「望ましい子供の姿」として

1 だれとでも遊んで思いやりのある子(社会性)

  • 仲良く遊ぶ子 ・動植物をいたわる子 ・物を大切にする子


2 進んで運動や遊びをする子(自主性)

  • 思い切り遊ぶ子 ・自分で遊びを見つける子 ・十分に体を動かす子

  • 何にでも挑戦する子


3 自分で考えて伸び伸び表現できる子(創造性)

  • 自分の気持や意志を素直に表す子

  • 生き生きと絵で遊ぶ子

  • 楽しんで身体表現する子

  • 自分なりに工夫して遊ぶ子


を掲げ、その姿の実現を願い、全職員が心を一つにして頑張っています。

ページの先頭へ戻る

入園案内

アクセスマップ

① JR東海道線藤枝駅より、しずてつジャストラインバスで駿河台線乗車、青島北小学校前下車徒歩5分
② 国道1号線藤枝バイパス谷稲葉ICより車で約5分