ホーム > しらゆり幼稚園

私立幼稚園の紹介

しらゆりようちえん
しらゆり幼稚園 東部/三島市
住所〒411-0044 三島市徳倉5-11-15 地図を見る
電話番号(055) 986-7231
FAX(055) 986-7270
e-mailwbs12193@mail.wbs.ne.jp
ホームページhttp://www.suzuki.ac.jp/shirayuri/index.html
園長山本 環
開園年月日昭和48年 4月
設置者学校法人 鈴 木 学 園  理事長 鈴 木 敏 之
定員11 学級 270 人

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

概要

緑と太陽の溢れる徳倉台地に建つ園舎は、幼児の夢をいっぱい膨らめたおとぎの国の王冠に似て、異国の殿堂を想わせる美しさがあります。
園の東及び北には箱根山の緑の裾が長く延び、 特に北側の山林は自然の緑地帯で四季の移り変わりが美しく、野鳥の訪れ等もあり、 園児たちは園外散歩を楽しみながら自然の観察を五感を通じて体験しています。
徒歩3分の「しらゆり菜園」では園児たちが種や苗から植物を育て、 水やりや雑草とりも力を合わせて行い、成長の過程を学び、収穫の喜びも味わっています。

幼稚園では珍しい体育館にはトランポリンや跳び箱等、年齢にあった運動器具を整備すると同時に、専門講師による体育指導を導入しています。
また、 第一園庭は思いきり走れるように大きな遊具は設置せず、 第二園庭に様々な遊具を設置し、日常の生活の中でも集団運動遊びを多く取り入れ、協調性や団結力など、人間関係の大切さを養っています。

陽当たりの良い明るい保育室、約3千冊の絵本のある図書室、広々とした廊下など園舎の全ての場所で子どもたちが自ら感じ、興味をもって考え、行動しながら、個性豊かな心身が育っています。

教育方針

孝友三心
一. 親を思う心
一. 友を思う心
一. 自分をみつめる心

本園は開園以来、健康な身体と豊かな心を育てる教育に努めております。健康な心身を養うことはすべての基礎と言えるでしょう。

また、幼児期に「学ぶ姿勢」を育てておくことが大切です。毎日が新しい発見と感動に溢れ、発見した不思議に疑問を持ち、考え、試すという過程が分かったときの感動をもたらし、 学ぶ力の原点となります。 しらゆり幼稚園が子どもたちにとって大切な教育の広場であることを目指しています。

  • 体の丈夫な子

  • 心の豊かな子

  • よく考える子

ページの先頭へ戻る

入園案内

アクセスマップ

JR三島駅
富士急行バス 御殿場・裾野方面
せぎバス停下車 徒歩10分