ホーム > 島田学園付属幼稚園

私立幼稚園の紹介

しまだがくえんふぞくようちえん
島田学園付属幼稚園 中部/島田市
住所〒427-0034 島田市伊太2075-1 地図を見る
電話番号(0547) 37-3252
FAX(0547) 37-3253
e-mailfuzoku-y@shimagaku-h.ed.jp 
ホームページhttp://www.shimagaku-h.ed.jp/youchien/
園長小 澤 暁 子
開園年月日昭和25年 4月 8日
設置者学校法人 島 田 学 園  理事長 平 口 博 彦
定員16 学級 400 人

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

概要

【沿革等】

  • 島田学園付属幼稚園は、昭和25年4月に 「しまだ幼稚園」 として開園。昭和42年4月、 島田市祗園町から島田市伊太の現在地へ移転し、 島田学園付属幼稚園と改称しました。 その後、 園児数の増加に伴い昭和54年、平成3年に園舎を増築し、平成12年に園舎の総合改修を行ないました。 平成2年1月には総合遊具が完成、 また平成6年からは預かり保育を開始しました。

  • 本園は、 三方を小高い山に囲まれ、 豊かな自然に恵まれ、たいへん空気のきれいな良い環境の中に位置し、子どもたちは伸び伸びと遊びを通してたくさんのことを学んでいます。

  • 子どもたちは、 砂場、 どろんこ遊び など体を充分に使って遊び、 リズム表現や日本の伝統的な和太鼓演奏により心で感じたものを体で表現するなど豊かな感性が育ち、 また、 小動物との触れ合いの中から命の尊さを知ります。

  • 島田樟誠高等学校の運動場、研修施設、体育館を、参観会、運動会、お泊まり保育、陶芸教室等様々な行事、子どもたちの体験の場として利用できるなど、施設環境に恵まれています。

教育方針

【教育目標】
幼児の時期は、生涯のうちで乳幼児に次いで最も成長の目覚しい時期と言われます。この大切な幼児期を、島田学園付属幼稚園では、「生きる力を支える心」を育てるため、

  1. 丈夫なからだと明るい心をもつ子

  2. 自分で考え最後までやりぬく子

  3. 思ったことを表現できる、いきいきした子

  4. 友だちとよく遊べる、思いやりのある子


を目標に、伊太の豊かな自然環境の中で子どもたちが毎日、 いきいきと生活しています。

人間形成の最も大切な幼児期に、恵まれた自然環境の中で幼児期でなければ経験できない豊かな遊びを通して友だちとのかかわりを深め、 感性を養い、 想像力を育み、 何よりも子どもが自ら遊びを見つけ、自分達の生活を自分達で主体的に作り上げていく意欲を大切にしています。

ページの先頭へ戻る

入園案内

平成26年度 園児募集

〈募集対象者〉

満3歳児  平成23年4月2日~24年4月1日に出生し、満3歳の誕生日を迎えた幼児

3年保育児  平成22年4月2日~23年4月1日に出生の幼児

2年保育児  平成21年4月2日~22年4月1日に出生の幼児

〈募集人員〉

満3歳児保育  若干名

3年保育児   130名

2年保育児   若干名

※ 詳細は園にお問い合わせください

アクセスマップ

JR島田駅前
島田市コミュニティバス利用

田代の郷温泉線
「島田樟誠高校バス停」
下車  徒歩0分