年長 劇あそび その1

年長青組さんは、「かぐやひめ」の劇を行いました。

おじいさんが竹を切りに行くと、一本の光る竹がありました。

竹を切ってみると、中には可愛らしい女の子がいました。

かぐやひめはすくすく育ち、とても美しくなりました。

かぐやひめに結婚を申し込むために、大勢の若者がやってきました。

しかしかぐやひめは、十五夜に月へ帰るため結婚を断ります。

その日の夜、月から天女がかぐやひめを迎えにきました。

かぐやひめはおじいさん、おばあさんに別れを告げ、月へ帰っていきました。

最後は歌を歌い、おしまいです。

一人一人が大きな声で話していて、とてもかっこよかったです。

120点の素敵な劇でした。