年中 劇あそび その2

年中 みどり組さんは、「アントン先生」の劇を行いました。

お話に出てくる動物たちの中から、どの動物を劇で登場させるのか、

皆で悩み決めていきました。

また、劇に登場するニワトリ、トラ、ワニ、スカンク、フラミンゴが

それぞれどんなことを話すのかも、考えながら取り組みました。

練習を重ねていくうちに、大きな声でセリフを言えるようになり、

本番では、今までで一番上手で素敵な「アントン先生」の劇ができました。

そして劇中に出てくる「お大事に。」の言葉は、現在みどり組のなかで

ブ-ムとなっています。