劇あそび、おたすけこびとのクリスマス

年少のぞう組さんは、

「おたすけこびとのクリスマス」の劇を行いました。

クリスマス前夜、子どもたちは、サンタさんからの

プレゼントを楽しみに、ねむりにつきます。

その頃、おたすけこびとのところへ一本の電話が

かかってきました。

「明日はクリスマスなので、大きなツリ-を

作ってくれますか?」という依頼でした。

もちろん、こびとたちは引き受けました。

「さぁ、仕事だ!」

まず、モミの木こびとが大きなモミの木を

大型トレ-ラ-で運びます。

大きなモミの木が、リビングに運び込まれました。

次に、かざりこびと、キラキラこびとがモミの木を

装飾し、大きなツリ-が完成しました。

後は、プレゼントが届けば完璧です。

サンタこびとが、大小様々なプレゼントを

沢山持ってきてくれました。

目覚めた子どもたちは、大きなツリ-にびっくり‼

楽しみにしていたプレゼントももらうことができました。

お家の方々に、劇を観てもらうことを楽しみにしていた

子どもたち。少し緊張して、普段の調子が出ない子も

いましたが、それぞれの役になりきって楽しそうでした。

「これでおしまいです。」と挨拶をした後の笑顔が、

可愛かったです。