節分

2月3日、今日は節分です。

朝から園庭で”いわし”を焼いていると、「くさ~い!!」と

子どもたちに言われました。

「このにおいが鬼は嫌いなんだよ。」と話をしながら、

いわしの頭とひいらぎの葉を一緒にしたものを部屋の入口に飾り、

「鬼が来ませんように・・・」と願いをこめました。

しかし、子どもたちが園庭で「鬼は、外!」とかけ声の練習をしていると、

どこからか鬼の声が聞こえ、4人もの鬼が登場しました。

持っている豆を投げる子、必死に「鬼は、外!」と叫ぶ子、

泣いて逃げる子など様々でしたが、なんとかみんなで

鬼を退治することができました。

園庭での豆まきの後、遊戯室にて福まきをおこないました。

老人会の方にもお越しいただき、福がたくさん来てくれますように・・・と、

「福は、うち!」のかけ声とともに、たくさんの福(お菓子)を

投げてもらいました。

どの子も目をキラキラと輝かせながら、

枡いっぱいにお菓子を入れ、楽しんでいました。

今年も一年、健康で幸せに過ごせますように!