もちつき大会

毎年恒例の、もちつき大会が行われました。

三学期になり、子どもたちはこの日を楽しみにしていました。

お米が蒸しあがり、臼に入れると湯気が立ちました。

いい香りが漂い、みんな大喜びです。

お手伝いの保護者の方が力強くつく音に合わせ、

「ヨイショ!ヨイショ!」とかけ声をかけて

一生懸命応援しました。

つき上がってくると、次は子どもたちの番です。

重い杵を持って

「ヨイショ!ヨイショ!ヨイショ!」とつく事を経験しました。

つきたてのおもちは美味しくて、お腹いっぱい食べました。