劇あそび「とんぼのうんどうかい」

年中の緑組さんは、劇あそびで「とんぼのうんどうかい」を行いました。

真っ青に晴れたお昼過ぎ、はらっぱでとんぼの運動会が開かれました。

かけっこ、すずわり、綱引きをチ-ムみんなで頑張りました。

運動会が終わって家に帰ろうとした時、ギャングこうもりにつかまり、

どうにかこうもりをやっつける・・・というお話です。

それぞれの役になりきり、本当の運動会さながらに各種目を頑張る子ども達。

    

    

運動会が終わり、家に帰る途中にやってきたのはぎゃんぐこうもり。

とんぼたちは、袋の中に入れられてしまいます。

    

そして、とんぼたちは袋から出るために、運動会でやった

すずわりのように袋を破ることにしました。

袋を破ったとんぼたちは、こうもりたちをつかまえて

一本杉にしばることにしました。

    

こうもりたちはもう悪いことをしないと約束し、

とんぼたちと仲良く一緒に家に帰りました。

     

子ども達は、最後まで役になりきってお話を楽しみました。

お家の人からたくさん拍手をもらい、とても嬉しそうでした。

クラスみんなで一つのことに取り組む楽しさを

十分に感じることができました。