座禅体験

夏ならではの経験・体験をして、心も身体も少し大きくなった年長さん。

8月末の夏期保育に、少林寺というお寺へ座禅体験に行ってきました。

二学期もみんなで力を合わせて頑張れるように、そして心を綺麗にしよう

という目的をもち、座禅に行きました。

まずは、手の組み方から習いました。

通路を向いて、お腹の前で手を組んだら座禅開始です。

10分間じっと我慢をします。

長い時間ですが、おしょうさんが目の前を通ると気が引き締まります。

10分間×2回の座禅を行いました。

頑張った後にはお茶とお茶菓子をいただき、子どもたちはにっこり。

おいしくいただきました。

     

最後に、“幼稚園生活では遊ぶことも楽しむことも大切だけれど、我慢することもとても大切”

というお話を聞いて帰りました。

素敵で立派なお寺で、とても貴重な体験ができた一日となりました。

「二学期もみんなで力を合わせて頑張るぞ!」と新たな気持ちになりました。