年少、園外保育

お天気の良い日に、年少さんが市民文化会館裏の小道に

お散歩に行ってきました。

元気いっぱい「行ってきます!」の挨拶をして、いざ出発です!

先日、交通指導員さんから道路の歩き方も教えていただき、

大きな道路も上手に渡って歩いていました。

小道の入り口には赤い実がたくさん落ちていて、

子どもたちは、「あったよ!」「こっちにもあった-!」と、

目を輝かせながら拾っていました。

少し広くなっているところでは、クロ-バ-やきれいな石など、

いろいろなものを見つけて楽しんでいます。

水たまりをみつけ、「アメンボいるかな-?」とのぞいてみたり、

松ぼっくり拾いやダンゴ虫探しをしたりと、小道での散策を

思い思いに楽しんでいました。

帰り道には、お堀をのぞいて鯉やカメを見つけるなど、

たくさんの自然物や生き物に出会え、楽しいお散歩になりました。