年長、剣道参観

年長になって取り組んできたお稽古の剣道も、今回が最終回となりました。

日本の伝統文化に触れることを目的とし、年間8回のお稽古をしてきました。

大きな声での挨拶、立ち方や座り方、黙想の練習から始まり、

竹刀の持ち方、面の打ち方や受け方まで丁寧に教えてもらいました。

   

最終回となる今回は、お家の方が参観にきてくれました。

今まで教えてもらってきた立派な姿を、お家の方にも見ていただくことができました。

子どもたちの真剣な表情から、またひとつ成長を感じることができました。