年長、チェンバロ演奏会

先日、感應寺にて『チェンバロ』という楽器の演奏を聴いてきました。

前日に音楽あそび発表会を終えたばかりの子どもたち。

”音楽”が大好きになった子どもたちは興味津々でした。

   

形はピアノにそっくりだけど、音は琴みたいな繊細なきれいな音。

音の出る仕組みも教えていただきました。

先生が弾き始めると、子どもたちはうっとり聞き惚れて、

思わず「きれい~!!」と声をもらしていました。

チェンバロの先生が弾いてくださった曲の中に「キラキラ星」がありました。

音楽あそび発表会の中で、子どもたちがピアニカで演奏した曲です。

曲が始まると、「ド-ド-ソ-ソ-♪」とチェンバロに合わせて歌っていました。

とても楽しそうな子どもたちでした。

最後に園歌を弾いてくださり、子どもたちは元気よく歌いました。

そして、一人ずつチェンバロにも触れさせていただきました。

貴重な体験ができました。