年長、秋の遠足 ”登呂遺跡”

年長さんは、路線バスに乗って登呂遺跡に行ってきました。

バスの中ではどの子も静かに座って”上手なお客さん”に変身です。

バスの運転手さんに、「お願いします。」「ありがとうございました。」の

ご挨拶も、きちんと出来ました。

登呂遺跡では、博物館の見学・体験をさせていただきました。

昔の人の暮らしに興味津々の子どもたち。

「火は、この棒を使って熾していたんだよ。」「このお家に住んでいたんだよ。」

というお話を聞くと、みんなビックリしていました。

       

   

博物館の後は、自然散策をしました。

いろいろな種類のどんぐりを、夢中になって拾いました。

秋色をしたカマキリや、カエルも見つけました。

      

みんなで美味しいお弁当とおやつをいただいた後は、登呂遺跡内にある

幼稚園のサツマイモ畑のお手伝いです。

サツマイモの肥料となる枯れ草を皆で運びました。

子どもたちの力には、園長もビックリ!!です。

11月に美味しいおいもが採れるといいね。

     

秋晴れの空の下、いっぱい遊んでいっぱい笑った楽しい一日となりました。