ひな祭りのつどい

3月3日はひな祭り。

幼稚園でも、遊戯室でつどいが行われました。

子どもたちが入場すると、舞台には大きなお雛様たちが座っています。

驚く子どもたち!!

司会者のお話のあとに、保育者たちによる劇が始まりました。

子どもたちは、楽しそうに観ています。

        

お話やお雛様たちの動きを楽しんだり、劇の内容に関する質問に答えたりしました。

お雛様や三人官女の役目や、持っている物を教えてもらいました。

その後は、”ひなあられ”と”白酒(カルピス)”をいただき、子どもたちは大喜びです。

        

各クラスに戻り、おやつをいただきました。

和菓子の練切は、さくらの形がかわいく、「食べるのがもったいない!」と

言う子もいましたが、みんな「美味しい!」とペロリと食べていました。

でいただいた、”ひなあられ”と”白酒(カルピス)”も、色の由来などを聞き、

みんなで分けました。

子どもたちの健やかな成長を願います。