七夕見学

7月5日、静鉄電車に乗り、清水銀座まで七夕見学に出掛けました。

電車が大好きな子どもたち。ドキドキ・ワクワクの電車の旅となりました。

ガタン、ゴトン…電車に揺られること20分。さあ!清水銀座に到着です。

 

早速、綺麗に飾られている”お飾り”を見学です。

子どもたちは飾りに夢中で、その目はとてもキラキラしていました。

       

「わぁ!すご~い!」「あ!まるちゃんだ!」「可愛い!」などの声が上がります。

子どもたちの体より何倍もある大迫力の飾りに大興奮です。

飾りの下をくぐり、頭に触れるととても喜び、友だちと笑いあったりもしていました。

七夕の雰囲気やお祭りの雰囲気を味わい、楽しんでいる姿が見られました。

さて、子どもたちの楽しみは飾りだけではありません。

そう!屋台です!

           

「おいしそ~う!」「いいにおいがするね。」と、屋台から漂ってくるにおいに、

子どもたちもつい笑顔がこぼれます。

各クラスごと、屋台でお土産を買いました。

買ったそばから、「早く食べたい!」と、食べる時を楽しみにしていました。

気温が高く蒸し暑い中でしたが、子どもたちは幼稚園に到着するまでしっかりと

自分の足で歩き、よく頑張りました。

幼稚園に無事到着し、屋台で買ってきたお土産をみんなで美味しくいただきました。

沢山歩いた後のお土産のおやつは、とっても美味しかったね。