年長 動物教室

梅雨の真っ只中、この日の朝も少し雨が降っていましたが、

雨具を着て園バスに乗り込みお出掛けです。

 

「動物園へいこうよ みんなで行こうよ~♪」

動物と触れ合えるということで、子ども達はワクワク、ちょっぴりドキドキしながら、

日本平動物園に向かいます。

降っていた雨も活動前に止み、雨具を脱いで動物と触れ合うことができました。

まずはひよこ。産まれて間もないひよこを抱っこさせてもらいました。

手でそっと体を包み、頭をなでなで…

「先生、ひよこが寝ちゃったよ!!」

上手に抱っこ出来た子は、ひよこを眠らせることが出来ました。

      

次はうさぎ。専用のエプロンをして抱っこです。

「可愛い!」と抱っこする子、膝に乗せて体を反り、手を伸ばし体をなでる子、

いろいろな様子が見られました。

お次はヤギにキャベツの餌やりです。

たくさんのヤギが「メェ~!!」と鳴きます。

子ども達より背の高い大人のヤギや、可愛い子どものヤギが柵から顔を出します。

キャベツを乗せた手を恐る恐る伸ばすと、「パクッ!」と食べてくれました。

自分の手から餌を食べてくれると、子ども達はとても嬉しそうでした。

最後はポニ-です。

一人ずつ乗馬をさせてもらいました。

少し緊張しながら自分の番を待つ子ども達。

背筋をピンと伸ばしてポニ-に乗る姿は、とてもかっこよかったです!

動物とたくさん触れ合った後は、動物クイズをしたり、だちょうの卵・ぞうのウンチを見せてもらったりしました。

     

最後はへびと記念撮影もしました。

皆さん、ヘビを触ったことがありますか?

ヘビは外見とは大きく違い、皮がさらさらしていてとても気持ちがいいんです。

もちろん野生のヘビはダメですが、もし機会があったら触ってみてくださいね!

動物教室、子ども達にとって楽しいこと盛りだくさん!の日となりました。