こいのぼりの集い

5月2日、この日は子どもたちが楽しみにしていた「こいのぼりの集い」の日です。

まず最初は、みんなで「ぞうさんのあくび」の体操です。

ゴリラになったり、カニになったり、ツルになったり…と、とても楽しい体操で、子どもたちのお気に入りとなっています。

年少さんも元気いっぱい体を動かしました。

次は年中さんの玉入れです。お!よく玉が入っていますね!!

大盛り上がりとなりました。さあ、どちらのチームが多く玉が入っていたのでしょう?

それを見ていた年少さん。「自分たちもやりたい!」と初めての玉入れに挑戦しました。

最後は年長さんの力強い綱引き対決です。

1回戦は黄組、2回戦は青組が勝ち、1対1の同点引き分けで終わりました。

           

とても盛り上がった「こいのぼりの集い」でした。

その後、教室に戻って柏餅をいただきました。

みんなで子どもの日のお祝いができ、とても楽しい一日となりました。