ホーム > 沼津学園第二幼稚園

私立幼稚園の紹介

ぬまづがくえんだいにようちえん
沼津学園第二幼稚園 東部/沼津市
住所〒410-0022 沼津市大岡3227-1 地図を見る
電話番号(055) 923-8850
FAX(055) 921-9854
e-mailnumagaku-dai2@thn.ne.jp
ホームページhttp://www2.tokai.or.jp/dai2
園長薩 川 敏 子
開園年月日昭和54年 4月
設置者学校法人 沼 津 学 園  理事長 杉 山 盛 雄
定員6 学級 190 人

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

概要

昭和54年4月 沼津学園幼稚園が名称変更し、第一幼稚園・第二幼稚園として開園しました。
沼津の東に位置し 周囲には門池、鮎壺公園があり、年間を通して歩いて園外保育にでかけられる程 自然環境に恵まれています。
園舎は南が黄瀬川に面し、一日中日ざしに恵まれ心地よい川風と太陽のぬくもりを感じることができます。
又、園庭は起伏に富み、変化のある遊びが展開できます。
沢山の木々に囲まれ、春の新緑、夏の緑、秋の紅葉、冬の落ち葉、それにともなう虫達、木の実、草花など 四季折々の変化を身近かに感じたり、触れあったりできます。同時に、草とり・落ち葉そうじなど 日常生活を通して自分たちでできることを体験しながら、人との関わり方・譲りあい・思いやり・達成感など 一人一人の子供たちによりそいながらわきあいあいとした家庭的な雰囲気の中で“心の教育”ができることをめざしています。
20年来続いている地域の長寿会の方々を招いての交流も大切な宝ものです。

教育方針


  1. 幼児期にふさわしい生活が展開されるようにする。

  2. 遊びを通しての総合的な指導が行われるようにする。

  3. 一人一人に応じた指導を行うようにする。


私たちは 教育課程施行を正しく理解し、21世紀を担うふさわしい人間性豊かな
子供の育成を図らなければならない。

このような状況や課題を踏え、地域の実情を加味した教育課程によって保育を進
め、人間として生きるための基本的な生活習慣を身につける幼児教育を推進したい。

“体はタンポポのようにたくましく、心は百合の花のようにやさしく”をモットーとして、「たくましい子、やさしい子」をめざし、園訓である「よくみる よくきく よくする」を教育目標とする。

ページの先頭へ戻る

入園案内

アクセスマップ

JR沼津駅
富士急行バス(下土狩線)北小林バス停より徒歩(5分)
又は
JR御殿場線下土狩駅より徒歩(15分位)