ホーム > 沼津梅花幼稚園

私立幼稚園の紹介

ぬまづばいかようちえん
沼津梅花幼稚園 東部/沼津市
住所〒410-0817 沼津市本郷町23-9 地図を見る
電話番号(055) 931-6146
FAX(055) 931-0833
e-mailnumazu-baika@po3.across.or.jp
ホームページhttp://triton.dataeast.jp/~numazubaika/
園長梅原 悦秀
開園年月日平成11年 4月 1日
設置者学校法人 霊 山 寺 学 園  理事長 二ノ宮 清 孝
定員6 学級 180 人

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

概要

霊山寺の先代住職二ノ宮清海は戦後の荒廃した世相を憂い、世代を担う幼児教育に施しの手をと寺院を開放し、昭和21年9月に保育活動を始め、幾多の変遷を重ね、昭和26年9月に県の認可を受け「宗教法人・霊山寺保育園」を開園する。

更に情熱を傾けた先代住職は、 昭和50年4月には保育園と分離して、保育園の自由契約児を対象とする施設を開設し、昭和63年4月には現在地に新園舎を建設した。

平成11年4月に静岡県より「学校法人霊山寺学園・沼津梅花幼稚園」の認可を受け、今日に至っている。

「梅は百花の先駆け 」と言われ、 早春の寒気の中で可憐な花を一輪一輪と咲かせるという由来から「 元気に ・ 力強く ・ 逞しく 」育つようにと念じ、沼津梅花幼稚園のロゴマークと園名を設定した。

教育方針

☆ ね ら い

いつも にこにこ元気でよい子
いつも にこにこあいさつできる子

☆ 特   色

幼稚園教育要領に基づき、曹洞宗の教義を踏まえ合掌・礼拝を根底として心身ともに健全に発達せしめ、善良なる性情を極養し育成する。

園庭にある「子育て観音」に抱かれ、園児個々が切磋琢磨しながら生涯に残る「心のふる里」の創造に向かって日々努力をする。

ページの先頭へ戻る

入園案内

アクセスマップ


  • JR沼津駅南口下車
    南口バス停⇒東海バス4番乗車
    霊山寺経由⇒牛臥循環
    外原経由⇒温水プール

  • 霊山寺下車⇒南へ徒歩2分