ホーム > 掛川こども園幼稚園部

私立幼稚園の紹介

かけがわこどもえんようちえんぶ
掛川こども園幼稚園部 西部/掛川市
住所〒436-0227 掛川市家代の里1丁目5-1 地図を見る
電話番号(0537)61-3322
FAX(0537)61-3321
e-mail
ホームページhttp://www.ans.co.jp/n/mirai/kakegawakodomoen/
園長中村 千里
開園年月日平成18年 4月 1日
設置者学校法人 未来  理事長 中村 千里
定員7学級  180人

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

概要

平成18年4月、掛川市が推進する「幼保一元化事業」に基づいて、市内2番目の幼保園として開園。市内でも人口急増地区の桜木地内にできた新しい住宅団地「家代の里」内に広大な敷地を確保し、シンボルの「クスノキ」に見守られながら伸び伸びと遊ぶことができる幼保園にしました。幼稚園の教育、保育園の養護といったお互いの良いところをミックスして独自のカリキュラムを作り、21世紀を担う子どもたちを大きく・たくましく育てるお手伝いをしています。

住宅団地内と言っても、一歩外に出れば田んぼや畑、山など自然風景がたくさん残っており、四季を通じて園バス(2台所有)で園外保育に出かけ、ザリガニ釣りやジャガイモ掘り、栗拾い、サツマイモ掘りなど自然に触れる体験を子どもたちに積極的に持たせ、楽しんでいます。

また、食育にも力を入れており、地元で穫れたお米や旬の野菜をふんだんに取り入れ、冷凍加工食品を一切使用しない完全手作り給食を行っています。子どもの日やお彼岸、正月などの行事食をいっしょに作るのも、子どもたちの楽しみのひとつになっています。

教育方針

【三快五感の子育て】
よく食べ(快食) よく遊び(快遊) よく眠り(快眠)
五感を磨くと、第六感がひらめく

【教育目標】
興味を持って取り組む子
意欲的に遊びに取り組む子
最後までやりぬく子

ページの先頭へ戻る

入園案内

アクセスマップ