ホーム > 春の木幼稚園

私立幼稚園の紹介

はるのきようちえん
春の木幼稚園 東部/沼津市
住所〒410-0302 沼津市東椎路1547-1 地図を見る
電話番号(055) 923-5445
FAX(055) 924-7730
e-mailharunoki@d8.dion.ne.jp
ホームページhttp://www.h2.dion.ne.jp/~harunoki/
園長向 坂 義 次
開園年月日昭和52年 4月 1日
設置者学校法人 向 坂 学 園  理事長 向 坂 義 次
定員6 学級 200 人

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

概要

沼津市の北西部愛鷹山裾の台地で、新鮮な空気と緑の自然に囲まれて、園地
4173㎡(約1264坪)と広々とした環境にある。園児室は天井より自然光線を
取り入れている。
体育館、アトリエ(絵画製作)、砂場、遊具施設、プール、運動場、野外トイレ、
豊富な水道設備等完備しており施設も1700㎡(515坪)となり充実しています。

平成13年度には、創立25周年を迎えます。月~金の9時から30分程、保護者
の方が園児達に絵本の読み聞かせを行っています。園文庫の充実とその園文庫
の上手な使い方を研究している所であります。お母さん方が自分自身の向上と
園児達の夢の世界への誘いを満喫しております。又、各学年、月に2~3回体育
あそびを行っています。広い運動場を使い、ボール遊びをしたり、とび箱、なわとび、
鉄棒を行っています。体力づくりと共に体を動かす楽しさを感じながら行っています。

教育方針


  1. 幼児の一人一人の個性をよく観察し、個々のよい芽生えを伸ばし、創造性豊かな人間に育てる。

  2. 幼稚園の生活を通して集中力、根気力、自発性を高め、たくましい人間に育てる。

  3. 人の生命を大切にし、平和で国際感覚のある、心のやさしい人間に育てる。


上記の方針に則り、健康、人間関係、環境、言葉、表現、各領域を総合して幼児
教育をする。
特に本園においては、各領域をそれぞれを関連させながら調和的に保育をする
ことは申すまでもないが、特に「絵画を通して人間を作る」ことを中核に保育実践
に努める。

ページの先頭へ戻る

入園案内

アクセスマップ

車の場合は、沼津I.C.より沿道(東名北側道路)を通り、愛鷹P.A.手前を下り2㎞程で園となります。国一からは、東椎路交差点を北に向かい1.2㎞程新幹線立橋を越えてすぐの所にあります。
JR沼津駅からは、富士急行バス「富士通」「休暇センター」行きに乗り、本園バス停で降ります。