ホーム > 富士リズム幼稚園

私立幼稚園の紹介

ふじりずむようちえん
富士リズム幼稚園 東部/富士市
住所〒417-0061 富士市伝法1740-1 地図を見る
電話番号(0545) 53-6969
FAX(0545) 53-6921
e-mailrizumu@po3.across.or.jp
ホームページ
園長井 沢   昭
開園年月日昭和47年 4月
設置者学校法人 井 沢 学 園  理事長 井 沢   昭
定員8 学級 240 人

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

概要

1.概 要
昭和47年、 学校法人井沢学園として認可され、 鉄筋コンクリートの園舎・体育館・1周60mの幼児用トラックを中心に、幼児の心と体を鍛える遊具を備え、富士山麓の自然環境の中で着実にその実績を残して参りました。特に幼児教育における教材研究は目を見張るものがあり、 常に新しいアイデアを盛り込み、すべて手作りの教材を豊富に保育の中に注入し、 保育効果の向上を図っている。

2.保育時間(長時間保育)

  • 通園バスは富士市内各方面に運行しております。
    平常の保育時間/午前8:30~午後3:00まで

  • 時間外保育時間
    お仕事をお持ちのお母様方の為に園では次のような時間帯で保育致します。
    (お母様の都合の良い時間にご送迎ください。)
    午前8:00~午後6:00まで・・・月曜日~土曜日(土曜日は1時まで)

  • 希望保育
    夏・冬・春休み 実施致しております。


3.給食室完備(リズム保育園の経験から)
子供達の健全な成長は、まず食べることからです。三度の食事の中でも特に大切なのは昼食です。 そこで、 当園では理想的な給食室で、 手作りの愛情のいきとどいた給食を実施しています。胚芽米と煮物を中心とした自然食で子供達の健康増進をはかっております。

4.ちびっこ教室の開催
地域開放推進事業として、地域の幼児を対象とした「ちびっこ教室」を定期的に実施し遊び場やお友達のない子供達にその機会を与え、育児相談にも応じています。

教育方針

井沢メソッドとは

― 園長自ら考案、実施して30年の実績を重ねる ―

子どもにとって楽しいことは、すべてお遊びです。
遊びの中で学ぶ、これが井沢メソッドの原点です。

たくさんあそんで  たくさん  経験して  好きなものを見つける

“知”―知いく
お話上手は聞き上手
遊びから正しい数概念へ
ひらがな、カタカナのよみかき(鉛筆)
書道による漢字のよみかき(毛筆)
ネイティブ・スピーカーによる英語

“心”―表現するを育てる
歌詞を正しく読み、うたう
ハーモニカ・メロディオンの演奏
パズル・毛筆による造形活動
たくさんのいたずらがき(自由画)

“体”―健康な体づくり
朝礼・ラジオ体操→行進・ランニング・行進
サーキットトレーニング(毎日のくりかえし)
→鉄棒・タイヤとび・のぼり棒・うんてい
総合遊具→ネット・ろくぼく・すべり台
ボール遊び→ドッチボール・バスケット・サッカー
水泳→25m 完泳目標(卒園までに)
(サッカー・水泳のみ 週1回)

“躾”―しつけ(衣・食・住)
衣服の着脱をすばやく
食後のはみがき1日3回(朝・夕は家で)
ゆっくりよくかんで食べる習慣
くぎ1本箱1つからの整理整頓
早寝・早おき 生活のリズム ( リズムの由来 )

―胚芽米による完全給食―
栄養のバランスを良く考え煮物を中心とした健康食です。
(毎日給食)  ※土曜日は除く。

ページの先頭へ戻る

入園案内

アクセスマップ

☆ 伝法2丁目バス停下車、
北へ徒歩5分