私立幼稚園等に対する光熱水費の高騰に伴う支援要望

 急激な電気・ガス等光熱水費の高騰に伴い、私立幼稚園等の負担が増加していることから、去る7月26日(火)、千葉理事長が県の私学振興課、子ども未来局に対し、私立幼稚園・認定こども園に対する光熱水費への支援について要望を行いました。
 県からは、光熱水費の高騰への対応は、私立幼稚園・認定こども園を含む、すべての施設管理者(県有施設を含む)に関わることなので、具体的な影響額の分析等も進めながら、県全体の対応方針のもとに検討していきたいとの話がありました。

<県の対応者>
・私学振興課 奥山課長、千葉班長
・こども未来局 瀬崎担当理事、高橋こども未来局長、鈴木課長