夏期研修会における新型コロナウイルス感染防止対策の徹底について

 日頃より、研修事業につきましてご理解、ご協力を頂きありがとうございます。
 県私幼の夏期研修もいよいよ来週から始まりますが、ここへきて新型コロナウィルスの感染者数が急増し、皆様の地域や園におかれましても対応等に苦慮されていることと存じます。現在の社会的な新型コロナ対応としましては、行動制限はせず、感染対策をしっかりと講じて行動するということが言われております。そのような状況に鑑みて、夏期研修につきましても感染予防対策をきちんと講じた上で、予定通り開催したいと思います。

 感染予防対策としては…
 ・マスク(不織布)着用と手指消毒の徹底
 ・可能な限りソーシャルディスタンスに配慮した席の配置(指定席)
 ・講義中心の研修内容
 ・昼食は会場を分けてとるようにし、黙食を徹底する
 ・私語の厳禁                          など

 また、参加される方々ご自身の体調管理を十分にしていただき、少しでも体調に変化がある場合は、決して無理をなさらないようお願い致します。

 以上のように感染予防に努めながら実施してまいりたいと思いますが、現況を受けて参加者の変更がある場合は、7月21日(木)17時までに事務局へご連絡ください。
 何卒ご理解くださるようお願いいたします。