公私立幼稚園合同初任者研修会が開催されました

 10/18東部地区、静西地区・10/25浜松地区・10/30静岡地区の公立小学校を会場に、公私立幼稚園合同初任者研修会が開催されました。

 公私立幼稚園の新規採用教員が小学校教育の指導の実際や子ども理解等についての研修を行い幼稚園教育との連携の重要性を認識し、その方法を探り、今後の教育実践に生かすことを目的と開催された研修会には各地区合計134名(東部31名、静岡34名、静西32名、浜松34名)の参加がありました。

 参加した教員達は、小学校の授業の様子や子どもたちの学校生活を見学したり、現場の小学校教諭からの話を聞いたりする中で、幼児教育と小学校教育との連携の大切さを再認識し、今後どのように保育にあたっていくか、それぞれの課題を感じながらの終了となりました。