令和4年度第1回三役会の開催

 4月12日(水)午後3時から、令和4年度第1回三役会が開催されました。主な議題は以下のとおりです。議題の中に、「新年度の新たな対応について」を含むため、新三役候補者も参加しました。
・定時総会、理事長・設置者、園長合同研修会の運営方法など
・知事表彰、永年勤続表彰(理事長表彰)の受賞者
・社員の入会
・令和4年度基本方針に基づく新たな対応について
・常置委員会委員推薦状況
・各種協議会等への委員就任  ほか

 6月3日(金)予定の定時総会・合同研修会については、新型コロナウイルスの感染状況を注視しながら感染対策を講じて開催することとし、午前中(9時30分~11時30分)に振興協会の定時総会(冒頭に表彰式)、理事会、協会の定時総会を行い、午後(13時~)から合同研修会を行うこととなりました。感染対策の一つとして、昼食は多人数会食の形態を回避するため、会場(グランヒルズ)内での弁当の提供は行わず、昼食休憩時間を十分に確保(90分以上)した上で、参加者がそれぞれ駅周辺等で昼食をとっていただくこととなりました。また、合同研修会については、オンライン参加を含むハイブリッド形式となりました。なお、5月11日(水)には監査会、5月13日(金)には新三役・常置委員長候補者会と理事会が開催される予定です。
 令和4年度基本方針に基づく新たな対応については、新設する振興協会のあり方検討を行うプロジェクトの委員長候補や委員候補について協議が行われました。