オンライン会議の活用

 6月11日(木)、午後2時から広報委員会がオンライン会議方式(Zoom)で開催されました。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、これまでのように全員が会議室に参集するのではなく、幼稚園や自宅で会議に参加できるオンライン会議は、これからの会議スタイルとして定着していくことと思います。特に遠方から会場に来られる人にとって、移動時間の節約も、魅力的に感じるのではないでしょうか。
 当日は、委員11人のうち、7人が会場に参集し、3人がオンライン方式で参加しました(1人欠席)。会議室に大きめのモニターを設置し、会場の様子とオンライン参加者を映し出し、会場の中央に設置したマイク付きスピーカーにより、会場の声とオンライン参加者の声をつなぎました。本来のオンライン会議であれば、全員が各幼稚園や自宅から参加する方式となりますが、まだまだオンライン会議に慣れていない人もいますので、しばらくは可能な範囲で進めていくことになります。
 経営委員会のIT小委員会では、このような状況を踏まえ、会員の皆さんが積極的にオンライン会議を利用できるよう「オンライン会議(Zoom)のはじめかた」(初心者用マニュアル)を作成するとともに、オンライン会議システムを活用したセミナーの開催を予定しています。

オンライン会議システムzoomのはじめかた