遠州地区夏期研修会が行われました

 8月5日(金)に掛川グランドホテルにおいて遠州地区渡井区私立幼稚園協会の教員研修が行われました。当日は150名を超える遠州地区私立幼稚園の教員が研修会に参加しました。
 全体研修では「学びの土台を育てる幼稚園」というテーマで島根大学大学院臨床心理士の肥後功一先生による講演が行われました。
 午後からは「求められる幼児教育の専門性」肥後功一先生・「あそびの力」冨田寿人先生・「保育と絵本」林浩子先生・「子どもと楽しむわらべ唄の世界」荒川薫先生と4つの分科会に分かれて、それぞれすぐに保育に還元できる実践的な研修が行われました。
 また研修会に先立って、遠州地区5年勤続表彰が行われました。私立幼稚園5年勤続の教員を遠州地区で表彰、本年は17名の教員が表彰されました。
 これからの保育の質をさらに高め、その保育に携わる人材の育成を遠州地区をあげて大切にする研修会となりました。