令和元年度遠州地区教員養成校との意見交換会が行われました

 令和元年7月8日(月)掛川市にあるパレスホテル掛川において、令和元年度遠州地区教員養成校との意見交換会が行われました。
 当日は静岡県内外の11校から、教員養成校の先生方や就職や実習担当の関係者の方11名が参加してくださいました。遠州地区私立幼稚園協会の園長や理事長、教員19名、合わせて30名により意見交換会が行われました。 まず参加された養成校の方々から、現在の養成校の状況や実習時期や就職の状況のお話を聞くことができました。
 その後、各テーブルにて養成校の先生方と遠州地区の先生方の懇談会が行われました。実習生の受け入れ状況や就職状況、実習生や卒業生のその後の様子について、活発に意見交換が行われました。これから実習生をどうやって育てていくのか、良い保育者になってもらうためにはお互いどうすればよいのか、その中で私たち私立幼稚園は何をしていけばよいのかを具体的に意見交換する良い機会となりました。私たち私立幼稚園が実習生を丁寧に受け入れ、一緒に丁寧に育てていく。まず私たちが行動することが、これからの教育・保育の質を高める第一歩だと思います。これからも、こういった活動を通してお互いに良い連携をとっていきたいと思います。